読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒乱舞〜極〜へ行ってきましたので

忘れそうなので先に面子紹介しよう。
総勢33名の参加者達。主観での説明文つき。

 

あまりにも長いので気になる人だけ続きから。

 

続きを読む

酒乱舞〜極〜に行ってきた

 

f:id:chocoloveletter:20170522184220j:image

2017/5/20〜21に開催された酒乱舞にお邪魔したレポ。

 

注意

①うるさい

②書いてる人が夢女子なので読む人によってはアレルギー反応が出る可能性がある

③他意はない

④全部ネタだと思って笑って許して欲しい

⑤キャラ名=当日そのキャラをやってたレイヤーさん

⑥さにわ=notレイヤーの作家勢の総称

⑦さにわは別に接待されてるわけじゃない

⑧場合によってキャラ口調に寄せてるところもあるかもしれない

⑨全部うろおぼえ。記憶がなくてもなんとかなりますって。

 

いけるなって思ったら読んでくれよな!(ギャルルルルル)

 

 

〜集合編〜

 

・二回目だから慣れた!

 

慣れたとは言ってない

 

・相変わらず誰が誰だかわからない

 

こなこさにわ「あ、つつし〜大丈夫か〜?」

私「いや、人が沢山…死んだ……」

こ「本当に大丈夫か??????」

 

・ミステリ小説読んでたからne

 

・駅で初参加の牡蠣さん(神絵師)とも遭遇

 

な、生牡蠣(さん)だ……

 

・神絵師の降臨に震えすぎて言葉を失う面々

 

・代わりに飛び跳ねた

 

・めいいっぱい飛び跳ねた

 

・飛び跳ねるしか、僕らはその感情の発散をしえなかった

 

・たくさん飛んだ

 

・足が痛くなるくらい、飛んだ

 

・これしか分からなかった

 

・不器用な僕らは、そうしてしか何も表現できなかった

 

普通にうるさいって怒られました

 

・酒乱舞の本丸まではタクシーに乗るんですが、たまたま乗り合わせが、さにわ3人に三日月だった

 

助手席の三日月「おお、主たちか。よろしく頼む(^^)」

 

・さ、さ、さにわのころしかたを知っている〜〜〜!!!くぅ〜〜〜!!!

 

 

〜準備編〜

 

・酒乱舞本丸(当日の一棟貸切宿)に到着する

 

さにわ「ただいま本丸〜〜!」

刀剣男士「おかえり〜〜!」

 

・荷物を適当に置いて集合

 

・酒乱舞で初めにやるのはレイヤーさんの着替え。着替えのないさにわ勢はその間、厨(キッチン)の掃除や使うコップ、皿、調理器具などの洗い物、みんなの分のお布団を敷いたりします。

 

一期一振「さにわ勢はやること分かってると思うので、お任せします。よろしくお願いします」

 

さにわ「はーーーーーーーーい!!!!!!」

 

・ちょっと頼りにされてるみたいで嬉しい(うれしい)

 

・レイヤーさんが着替えを始める中、動き始めるさにわ

 

藤浪さにわ「私やる事あるから、ごめん、さにわの仕事お願いできる??」

私「わかった!!!!!!!」

 

私「こし!!!布団敷にいくぞ!!!」

こ「おっけーー!!!!!!」

 

・廊下を走るさにわ

 

爆走

 

私「布団敷く!!!!!!」

こ「ゲホゴホッ」

私「大丈夫か!!!!!!」

こ「はしゃぎすぎた」

私「それな」

 

・布団を敷きはじめる

 

こ「音楽かけよう」

私「おっ、いいね」

こ「刀ミュ」

私「んんんんんん」

こ「んんんん」

 

んんんんんんんんんん

 

・主題歌、刀剣乱舞を熱唱しながら布団を敷く

 

・刀剣乱舞ミュージカルの新作公演「みほとせの子守唄」はただ今DMM.comアーカイブ配信中です。3200円(税込)で一年間見られるので実質無料!(ダイマ)

 

・お財布事情で買えないならつつさんが見せてあげるからこの機会に刀ミュをよろしくお願いします(ダイマ)

 

私「あ、他のさにわに布団敷くって言ってない」

こ「ほんとだ」

私「心配させるから言った方がいいかな」

こ「そうだね」

 

・さにわ、廊下を走る

 

刀ミュ歌いながら爆走

 

私「とーけんらー♪とーわーにーとーわにー♪」

 

丁度廊下に居たまんばにすごい顔で見られて思わず走り崩れた

 

こ「藤浪さん!!お布団敷くよ!!」

私「藤浪さんはいいのよ!!やることがあるの!!」

 

・伝達のできないさにわ

 

・とりあえず布団敷くねって言ってまた廊下を走る

 

爆走さにわ

 

私「疲れた」

こ「もう疲れた」

 

疲れた

 

・毎回レイヤーさんが着替える前に疲れるのいい加減学習したい

 

・布団敷きながら妄想も忘れない

 

・恒例

 

・少ししてきょこしと牡蠣さんも合流

 

・さにわが4人集まったので二手に分かれて準備する

 

・きょこ、牡蠣が布団敷きを続行。私とこなこがキッチンへ。

 

私「な、なにを洗えばいい」

こ「とりあえずお箸と、コップと…」

私「お、おーけーおーけー」

 

・如何せん料理などしないので、キッチンが怖い

 

私「何をしちゃいけないのかが分からない」

こ「わかる」

私「あ、洗ったお箸は、コップにさすとき、下が上?上が下?どっち??(???)」

こ「下が上、かな…(???)」

 

・恐怖心。でも役には立ちたい。

 

私「これはこのままでいいか、…………(ハッ)こ、このままでいいの?!雑すぎ?!」

こ「わ、わからねぇ!私も普段雑だから!」

私「ご、ゴミは捨てていいのだろうか」

こ「わからねぇ」

私「私達にはゴミに見えるが、もしかしたらこれをゴミ袋とかに使うかもしれない…生ゴミとか入れるかもしれない」

 

・何故かキッチンで疑心暗鬼

 

でも役には立ちたい

 

・洗い物してたら音もなく長谷部がそっとくる

 

長谷部「これ(金平糖)良かったら食べてください」

 

・は、長谷部〜〜〜

 

おまえいつからそこに居たんだ〜〜〜!!!

 

・スッとお鍋の火の調節もしていった長谷部

 

・長谷部の金平糖おいしい

 

・おいしい

 

・鶴丸(厨班班長)が到着する

 

鶴丸「早速衣装汚した」

 

・水と洗剤で衣装洗う鶴丸

 

こ「鶴丸…」

私「鶴丸……」

鶴「しょうがなくない?!真っ白だから!仕方なく無い?!」

 

・確かにそうではあるんだけど

 

私「レポ書く気ないけど、書いたら絶対にこの事書くわ」

鶴「やめて!!」

 

ごめん書いた

 

・でも鶴丸どえらいエプロンしてた

 

鶴丸「出オチ」

 

・確かに

 

・着々とレイヤーさんの準備も整っていく中、確認したい事があってこなこさにわが一度キッチンを抜ける

 

・帰ってくる

 

こ「みんなウィッグネット被ってるから誰が誰だか、後ろ姿じゃ全くわからない」

 

・た、たしかに……

 

・まんばちゃんが床を妙に滑る

 

私「まんばちゃんなんで滑ってるの」

ま「靴下おろしたて♡」

 

・そっか♡

 

・薬研が腰巻き型のエプロンを着用してる

 

私「はいて…ない」

きょこ「はいてない!!!!!!」

 

はいてない!!!!!!いえーーーーーい!!!!!!ドコドコドコドコドコドコ

 

・やることなくなって遂にふらふらしだす

 

・刀剣男士が着々と増える

 

私「まんばちゃん布ばさばさしてるよ」

ま「これ夏用マント」

私「夏用マント?!?!?!」

ま「念の為、冬用も持ってきた」

私「夜意外と寒いもんね?!?!?!?!」

 

・鏡前で髪型を気にするまんば

 

私「まんばちゃん綺麗だよ」

ま「綺麗とか、言うな(ドヤ顔」

 

いや絶対自分の事綺麗だって思ってるだろ

 

私「あ、長谷部」

こ「長谷部だ」

私「眼鏡外しててもわかる長谷部」

長「髪の毛の色が派手だからですかね」

 

・かわいい(かわいい)

 

・この後もキャラ名だけを吐き捨てて走り出す遊びをはじめる

 

情緒不安定

 

私「疲れた」

貞ちゃん「早くない???」

 

・曰く、さにわが一番動いてるらしい

 

・動いてるっていうか、飛び跳ねてるって感じ

 

・興奮しすぎて

 

・興奮すると飛び跳ねる傾向がある

 

・そんなこんなで少しずつ刀剣男士が出来上がっていくのでした

 

 

つづく

 

屋根裏部屋本丸ぐだレポ2

~前回の話~

超絶怒涛のロイヤル刀剣がイエエエエエエエイ

 

~つづき~

 

・上で真面目な撮影してたら一期一振が「ジャスティス!!!!!!」してた

・声だけで面白いからやめてほしい

・カメラマンが「ちょっとまってて」って下の様子見に行く

・後でデータ見てわかったんだけど、その時下の様子を数枚撮ってたらしい

・突然データに挟まる一期一振に腹筋死んだ

むり(最高)

 

・本丸自体は結構不穏な設定の話なので、写真自体は結構真面目

・だからか、終わる時とかは結構「ふえ~ん;;」ってなる

・なんかノリではぐとかする

・光忠と撮り終わった後もはぐしたんだけど

・あいつ人の肩をがしって抱いて耳元に口元寄せるんだよ

 

えっちかよ

 

・意味わかんない(結婚)

・その割に「そんなことしたっけww全然覚えてないww」とか言う

・私この人が一期一振してた時に尻触られたの未だに覚えてるからね

・いつか事案纏めて責任とって結婚だわ

は~~むり~~(最高)

 

・ここら辺で多分清光出てくる

清光「あ~るじ♥お待たせ♥」

 

????????????????????????????????????????????????????????????????

 

今あるじって言った????????????????????????????????????????????????????????????????

 

・言質

 

・最高過ぎて思わず真顔になる

・しかもお待たせ♥って言いながらピースする

・可愛い

・いみわかんない

・推せる

心のペンラ振れる

 

・ここら辺から(みんな「あるじ」とか呼んでくれるからワンチャン「うちの子」とか言ったらうちの子になるんじゃないかな)という邪な気持ちが芽生え始める。

・最早好きな人に囲まれすぎて意味がよくわからなくなる

 

審神者「(上着置いてる…)鶴丸の上着きていい?」

鶴丸「いいよ~」

審神者「重い……上着重い……」

鶴丸「意外と重いよ~」

 

>>>>>>鶴丸国永の上着は意外と重い<<<<<<<<<

 

>>>>>>>>皆さん使ってください<<<<<<<<<

 

・私はどこかで使います。

 

 

・ある程度時間が経ったのでお昼へ

・ふらふらしながらご飯食べれるスペースへ戻る

・レイヤーさんって色々とすごいんだなぁと思う

 

審神者「じゃま、これ脱ご(パニエ脱ぐ)」

 

鶴丸「審神者wwパスタサラダ食べてるのww」

審神者「うん(ドヤ顔)」

鶴丸「がっつり食べるねぇwww」

審神者「(パスタサラダってがっつりなのか…)うん……」

 

>>>>>>女子力の枯渇<<<<<<<<

 

・パスタサラダは控えめな心算でしたが確かによく考えればもっと食べやすいものにすればよかったです!!!(食い意地)

 

・もぐもぐしながらぼーっとする

 

・目の前でカメラマンと鶴丸がなんかえっちな話してた

・向かい側で薬研と燭台切(話の対象にされてた二人)がいた

・なんか高いお金払ってえっちなお店に来て品定めしてる人たちを見てるような気分だった(モブ)

・えっちだな~(?)

 

カメラマン「んんn~~~薬研君んんん~~」

薬研「はっはっは」

審神者「大変な事なってる」

カメラマン「いやこれ昼ご飯だから、これがエネルギーチャージ」

審神者「なるほど(?)」

 

慣れてるな~~~~~~~

 

・ぼーっとしながらご飯食べてたら目の前で光忠が脱いでた

 

ぼーっとしながらご飯食べてたら目の前で光忠が脱いでた

 

????????????????????????????????????????????????????

 

脱いでるな????????????????????????????????????????????????????

 

・捏造内番に着替えるためだったらしい

・何かのサービスかと思った

・毎回思うけど、光忠の上着脱いだベスト姿ってえっちだよね

 

・無心でご飯食べ過ぎて何にもできないまま言われて慌てて次の撮影準備

・お菓子準備する

 

審神者「小道具です。お菓子選びにも解釈を詰めました。レイヤーさんはこういうの慣れてると思うのでなんかいい感じに使ってもらえませんか」

 

>>>>>横暴<<<<<

 

・でもみんないい感じに使ってくれました。

・レイヤーさんって凄いな

・三日月さんにはマシュマロ

 

三日月「食べていい?食べていいの?」

カメラマン「いいよ~食べて~」

三日月「(はむはむはむはむはむ)」

 

可愛い

 

一期一振「ああもう!!!口元!粉ついてる!!!!」

三日月「????こっち?ここ???」

一期一振「待って!!!!!あ"ー!もう!!!!」

三日月「?????」

 

豊臣夫婦刀有難う

 

 

有難う

 

・うっ………………

 

・小狐丸はこんこんして食べてた

・指がこんこん

・ぴーんて

・くっ………………

・んんんn…………

・可愛いねぇ……………

 

・薬研めっちゃ鬱だし

・いみわかんない

・かなしい

・なんで幸せにならんのや………

・やだ………………

 

・※個人の審神者の感想です

 

・着流し光忠(捏造内番)出てくる

 

めっちゃ肌見えてるよくないよそういうのえっちだよ

 

・設定がある子は、後半は捏造内番してくれました

・本丸に住んでるから、必ずしも公式の内番で暮らしてるわけじゃないよね

・っていう

・なんか

・そういうの(アバウト)

 

・だから撮影見てる時に着流し光忠が隣に座ってたりするの

・すげー心臓に悪かった

・あと着流し光忠ブーツ履いてたよ

・着流しにブーツえっちかよ

絶対どっかで使ってやる

 

・時間最後の方になってわたわたやりたい事を急に伝え出す

・時間掛かる組はお着替えに入る

 

審神者「あ、あの絵だけほしい、あの光忠の~…」

カメラマン「ふんふん、じゃあもうお前壁ドンしてもらいなよ」

審神者「マ"っ」

 

なんでそういうこと言うんだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

実際人がしぬところちょっと楽しんでるだろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

クソッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!また薬きょこ書くからな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

・(私信)

 

・薬研とも最後に撮りたいの~って撮ってもらって

・清光が最後にこうこういう雰囲気撮りたい~ってもっかい上へ

 

清光「温度差出したいから、最初は楽しそうな感じで、最後は暗い雰囲気で撮ってほしい~」

カメラマン「あ~なるほどね!了解~」

 

・楽しそうな感じ(にやける)

 

・清光が後ろ(少し高いところ)に座ってて、審神者下に座ってるから、後ろからぎゅーって

そりゃにやけるでしょう

 

・へへ~ってなる

・恥ずかしくて手もじもじする

・がさがさ後ろで動く音する

・小道具?かな?なんか使ってたのあったっけ

 

清光「じゃーん(青い袋差し出す)」

審神者「???」

清光「プレゼント」

審神者「???(プレゼントっていう設定の撮影小物かと思う)」

清光「あるじ誕生日おめでとう~♥」

審神者「!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

 

・ガチプレゼントだった(震え声)

 

審神者「えっ……」

審神者「えっ……ぁっ………」

審神者「えっ…………?;;;;;;;」

清光「ほんとは袋も赤が良かったんだけど~」

審神者「えっ?;;;;;;;;;」

 

・なきそう(なきそう)

 

・袋開けてみたら、パックとか、ハンドクリームとか、ケアセット入ってた

 

清光「いつまでも可愛いあるじでいてくれるよーに♥」

審神者「(可愛くなろう;;;;;;)」

 

・袋の中からお菓子出てくる

 

審神者「お菓子だ」

清光「あ、それ赤いパッケージのお菓子(少し照れ気味」

 

????????????????????????????????????

 

赤いパッケージのお菓子????????????????????????????????????????????????????????????????

 

かわいすぎるんじゃない????????????????????????????????????????????????????????????????

 

・自分の色が赤だからって赤いパッケージのお菓子買う清光かわいすぎるのでは???

・確信犯なのでは???

・意味がわからないのでは????

 

・サプライズプレゼントとか聞いてなかったので

・普通に嬉しくなってだめでした

いやサプライズだから聞いてなくて当たり前なんだけど

・好きな人の好きなキャラからプレゼントもらうとか

・凄い気持ち悪い感想かもしれないけど

・嬉しすぎて涙出そうになった

・多分ちょっと出た

 

 

・その後、無事撮影終わり

・最後の最後に、審神者が本丸に入る場面を少し無理言って撮ってもらった

・夢のような時間の、時系列的には一番最初

・一番最後に、一番最初を撮って撮影は終了

・凄いふわふわとした気持ちのまま、撮影は終わりました

 

 

 

 

~つづく~

屋根裏部屋本丸ぐだレポ1

3月19日。都内某所。

私主催で友人を集めて撮影会をしてきましたので、その頭の悪いレポです。

 

〜注意〜

・主催は字書き

字書きの癖に誕生日特権振り回して審神者コスしてる

・コスプレの話

・レポ書き手の知能指数が異様に低い

・本編は真面目に書くんだけどあまりにも楽しかったからレポりたい

・口調とか内容は「なんかこんなこと言ってたような気がするな~」っていうアバウトな記憶なので私も真実がわからない。

・色々許して欲しい

 

〜前提事項〜

・字書き主催のレイヤー&カメラマン&字書きのコラボ企画本丸

・字書きの提示した本丸世界観に、レイヤーがその世界に合った自分のキャラ解釈を提出。それを元にカメラマンが撮影。後日字書きが出来上がった写真を見て小説を書くコラボ。

・レイヤーさんは全員相互さん。お知り合いです。ある程度のあれはそれなあれだと思い、ます。

・便宜上、レポはレイヤーさんの名前ではなくキャラ名で書いてます。イメージ崩壊地雷な人は逃げろ。

 

 

▽本丸撮影会前までの話

ずっと前からレイヤーさんとコラボしたかったし、誕生日近かったから「誕生日近いので何卒撮影会来てくれませんか〜?!」って深夜テンションのノリで神様達に声掛けたらよく分かんないけどみんな来てくれたという神話(SAN値チェック)

 

▽本丸撮影会当日の話

 

・寝坊する

寝坊した

寝坊したとき

 

・顔面蒼白で飛び起きて電車に乗る

・慌てながら携帯を触るも、緊張で手が震えてうまく操作ができない

・緊張する

滅茶苦茶緊張する

吐きそう

・って思ったけど飲み物飲んでなくて走ったからだった事に気がつく

 

・へへっ!しっぱいしっぱい!(頭コツン)

 

・それでも20分ぐらい前に最寄り駅に到着しそう

・なんだ楽勝じゃん!良かった!主催が遅れるとか笑い話にもならないからね!

・突然薬研からLINE

 

薬研「驚きの速さで最寄り駅着いた」(集合40分前のLINE)

 

はっっっっっっっっっっや

 

・主催より早い

・凄い

・機動力が凄い

 

薬研、お前が、本丸の主催になれ!(BGM:テニミュ)(デケデケデケデケ)

 

・謝りながら電車に揺れる

 

・地図読めないから迷うかなーと思ったけど無事スタジオ到着

・まだ誰もいない

まだ誰もいない

 

や、やった~~~~~~~~~!!主催が一番乗りだ~~~~~~!!!

 

良かった~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!(本音)

 

・主催の威厳は保たれたと正直滅茶苦茶安堵する

・真面目に一番乗りできて本気で良かった

・利用案内見ながら鍵取り出す

・鍵取れた

・鍵のボックスを閉じる

・閉じようとする

・閉じない

鍵のボックス閉じない

 

・だんだんよくわかんなくなって滅茶苦茶笑う

 

(LINE)

審神者「薬研助けてwww」

薬研「なしてww」

審神者「かぎwww」

「鍵取ったらwww閉まらなくなったwww」

「これは脱出ゲーだったのか?」

薬研「はあ????」

「待ってくれちょっと待ってて」

 

・薬研スタジオ到着

薬研「なにしてんの」

審神者「んふふwwwわかんないwww鍵www取ったらwww閉まらなくなってwwwなんかwwwwこれ脱出ゲーかなってwww」

 

・結局諦めた(閉まらなかった)

 

・でも見事スタジオ一番乗りできた

・主催としての仕事を一つ達成できた感覚

よかった本当によかった

 

・続々とレイヤーさんが到着

 

鶴丸「迷子になっちやったごめんね~;;」

審神者「いいよ~たどり着いてよかった」

鶴丸「あのね、しおり(主催が深夜テンションで作った今回の撮影会のくそしおり)印刷してそれ見て来たの」

審神者「あれ見てきたの」

鶴丸「そうなの。あ、でも上手く印刷できなかったんだけど、ちょうど財布に入るサイズで便利だった!」

 

そっか~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

よかったねぇ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

・これがバブみ?

 

・本当に来てくれた面子を見て感慨深い

 

審神者「もう終わった感じする」

カメラマン「始まってすらねーよ」

 

・みんな着替えだすけど、少し遅刻さんが二人居たのとなんかいっぱいいっぱいでぼおっとする。

・談笑してる様をカーテン越しに聞いてにやにやする。

・にやにやする。

・本丸…やって良かったなあ……(突然の情緒不安定)

 

・遅刻さん一人到着

 

・みんなの着替えが少しずつ終わりだす

・どきどきするわし

 

・突然カーテンからひょこっと顔を覗かせる一期一振

あ〜〜〜〜〜一期一振が存在してる〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まじかよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(口に出すの我慢してる)

・すげ〜〜世界だ〜〜〜〜〜〜〜〜〜有難う世界〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

・主催突然の買物忘れで買い物に走る

 

・帰ってきて主催っぽい事しないと!と思って周知っぽい事をしようとする

・更衣室覗く

・鏡前(二つしかない)を粟田口がぶんどってる

 

審神者「鏡前粟田口じゃん」

カメラマン「並んでるの可愛いよね」

審神者三日月宗近床に座らせて」

カメラマン「ホントだwwwwwwww」

審神者「三条と五条床に座らせて」

カメラマン「ホントだwwwwwwwww」

審神者「粟田口が鏡前座ってるのやばい(最高)じゃない?」

カメラマン「わかるwwwwwwwww」

 

・椅子の上にあぐらかいて座る薬研

 

審神者「最高」

カメラマン「最高」

審神者「あしやばい」

カメラマン「しかもその薬研いい匂いするよ。赤ちゃんの匂いする」

一期一振「えっまじ?」

 

・薬研の首元に顔を近づけてくんくん嗅ぐ一期

 

一期一振「ホントだ!!!!!」

審神者「ホントだ!!!じゃないんだ一期一振!!!!!!お前相手が弟だからって!!!!!!!!何やってもいいと思って!!!!!!!!!!!!!」

 

・うらやましい(本音)

 

・でも心の中

・刀剣男士がいる〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜↑↑↑

君たちは刀剣男士になれるフレンズなんだね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜↑↑↑↑

いえ〜↑↑↑

 

審神者「あっ、一期一振がいる」

一期一振「は?今更?」

 

確かに(確かに)   #確かに

 

・一通り誰々が居る〜ってネタではしゃぐ主催

 

審神者「薬研がいる」

薬研「おう、薬研やで」

 

審神者「小狐丸がいる」

小狐丸「(おててフリフリ)」

 

審神者「鶴丸がいる」

鶴丸「えっ、そうだよ~」

 

しゅげ〜〜〜〜〜〜〜〜(知能指数3)

 

・ここで漸く自分も準備し始める

 

・コンタクト入らん

・入らん

・ウィッグとかかぶり方わかんない

・コスメイクってなに

・てか私なにしてるんだろう

審神者とか緊張する意味わかんない

もう帰りたい(楽しすぎて)

 

カメラマン「大体準備できたっぽいから上(撮影場所)行くか~」

審神者「あ!うん!お、お願い~~!」

 

・緊張してくる

・着々と刀剣男士が居る

吐きそう(興奮しすぎて)

 

カメラマン「今日の鶴丸余命三日って感じする」

鶴丸「三日??!!?三ヶ月じゃなくて?!?!?」

 

三ヶ月だったら鶴丸的には許容範囲だったんだろうか。

 

審神者「光忠燭台切がいる」

光忠「そうだよ~」

審神者「光忠燭台切滅茶苦茶かっこいい」

光忠「ん~でも今日あんまり顔決まらないなぁ」

 

意味わかんない(かっこよすぎて)キレそう

 

審神者「イケメンじゃんキレそう」

鶴丸「まぁ、光忠的には決まらないんだよ…わかってあげて……」

 

・は!!!!!!!!意味わかんない!!!!!!!!!!!!!!!

・だって私!!!!!!!!!!!!!今まで光忠のことイケメンじゃないとか思ったことないもん!!!!!!!!!!!!!!!!!!

・一度たりともイケメンじゃないとか思ったことないもん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!好きだもん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

・好きだから呼んだんだもん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

・お前はいつだってイケメンだよ!!!!!ばーか!!ばーか!!!!

・お前も!!!!お前も!!!!!そこのお前もイケメンだ!!!!!ばーーか!!ばーーか!!!

 

すき!!!!!!!!!!!!!!!

 

審神者「光忠燭台切のジャケットがある」

光忠「はは」

審神者「光忠燭台切が着替えてる」

光忠「きがえてるよ~」

審神者「光忠燭台切のジャケットが存在している世界って控えめに考えてすごくない?」

鶴丸「その光忠燭台切ってなんなの?燭台切光忠じゃなくて?」

 

なんだろう(哲学)

 

・突然上で大爆笑が聞こえる

・あれ?この本丸そんな愉快な設定だったか?どうした??

 

鶴丸「下が静かになったね」

審神者「うるさい人が上に行ったからね」

鶴丸「いや別に煩い人が上に行ったわけじゃないと思うよ?!?!」

 

・鶴丸さんなんかツッコミが大変そうだよね(他人事)

 

・どかどか聞こえる笑い声に釣られて鶴丸さんが上へ

・この頃には最後の遅刻さんも来ててラスト慌てて着替えてるって感じに

・目の前でベスト姿の光忠がごそごそしてるのをガン見する

・ベスト姿の光忠ってえっちだな

・よくわかんないけどこっちむいた状態でネクタイ結んでくれた

・あれなに??たまたま??無意識??それともネクタイ結んでるの見せつけてたの????

・私が光忠燭台切って言ってたから???

めっちゃご褒美だったんだけど意味が分かんない

・指先の一本一本の使い方すらガン見したからいつかどこかで使ってやるからなお前の仕草って思った(やくざ)

 

審神者「これ、ねぇ、うぃっぐかぶれてる?」

薬研「かぶれてるかぶれてる」

審神者「まじか。えらい」

薬研「えらいえらい」

 

・えらい(?)

 

・薬研がウィッグのセットを手伝ってくれる

・鏡前に移動する

・隣に清光がいる

 

審神者「清光だ」

薬研「清光」

清光「この状態(ウィッグ被ってない)で言われるの複雑ww」

 

・確かに(?)

 

・でも清光って言ったらピースしてくれるの優しい。

 

・薬研がヘアセットしてくれてる

 

審神者「これ二次創作で見たことある。薬研君が審神者の髪の毛さわってくれるの」

薬研「せやろ」

 

・せやろ(?)

 

せやろでこの幸福を終わらせてしまっていいのか?????

 

・意味がわからない

・薬研がヘアセットしてる

・となりで清光がメイクしてる

・やばい~~~

・やばいな~~~~

・だいぶやばい~~~~

 

・気がついたらセット終わる。

 

薬研「うん、僕がやったセットは可愛いな」

清光「え~あるじ可愛い~~」

 

・お前らの方が可愛いわ!!!!!ばーか!ばーか!!!!!

 

めっちゃすき!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

お菓子とかあげる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

・準備が出来たので自分も上にあがる。

・なんかBGMが聞こえる。

・なんだ?BGM?なにしてるんだ?

・撮影会とかってBGMとかつけるんだ。初めて知った。

・まぁそのほうが確かに気分上がるよね。

 

 

・なんかみんなアンニュイな顔しながらイケメンポーズで集合写真撮ってた

 

審神者「なにしてるの」

カメラマン「フレンズごっこ」

 

>>>>フレンズごっこ<<<<

 

カメラマン「ねぇ美人ばっかりだからなにしても絵になるのやばい」

 

>>>>それな<<<<

 

カメラマン「さっき花壁の前でモノボケ(3秒あげるから自分が一番かっこいいポーズして)したから写真楽しみにしてて」

 

>>>>めっちゃ楽しみ<<<<

 

・ちらっと画面見せてもらったけど、なんかみんなイケメン過ぎて逆に面白かった。なんだあれ。

・イケメンって面白いんだな(?)

 

・今回、写真に関しては完全にカメラマンさんとレイヤーさん任せだったので、私はとりあえず様子見。

 

審神者と刀剣男士のツーショ撮るか~って一通り撮り始める。

・私がっちがち。

 

審神者「背後に一期ちゃんの気配がする」

一期「はっはっは」

 

・ワンチャン殺されるかもしれない(?)

 

・初めて撮影に自分が参加した真面目な感想としては、これは演技だなと思った

・なんかね、存在感があるんだよ

・三日月さんと撮った時、設定的には「三日月さんに話を聞いてもらってる。三日月はそれを優しく聞いてあげてる」というシチュエーションだったんだけど

・三日月さんがあぐらかいて、静かに見下ろしてくれてるのがわかると

・凄い安心するの

・嗚呼この神様に縋れば全てから救われるのかもしれないと思う

・そんな説得力があるの

・反面、鶴丸は手を差し伸べてくれる(ネオロマポーズ)してくれるんだけど、

・これを取ってはダメだって本能的にわかる

「その手を取ってはいけない」っていう空気が鶴丸から出てるの

・もうこれ演技だなって思った

・そう思わせる説得力って、表情、仕草、衣装のでき、雰囲気、どれも全部が欠けちゃいけなくて、

・でもここにいる人たちは、それが全部揃ってる人なんだって、

・改めて思い知ったというか

・わかったふりをしてたというか。

・それを目の前で体験して、嗚呼、生きてるんだなと思った

・解釈も、刀剣男士も、いろんなものが、演じているけど、確かに生々しくて、生きてる

・すごいなーって思った

・単純に。この人たちは凄い事をしてる人たちなんだって思った。

・写真だけじゃわからない世界がここにはあるんだなって思った。

・それが一人一人違って、でも根っこ、共通でみんな演じてる。一瞬を。

・すごい。

 

・勝手に一人で感動してた。

 

・感動してたのに下では「いぇえええええええええい!!!!くううううううぜんぜつごのぉおおおおおおおお!!!!超絶怒涛のォロイヤル刀剣ンンンンゥ!!!!!!!!!!!!!!!!」って聞こえるの本気で腹筋がやばかった。

 

・あの人(ロイヤル刀剣)なにしてるんだ。

 

 

つづく

フォロワさんを審神者化したよ

お名前(アカウント)

⊿職業//性別//近侍

審神者について

 ⊿その審神者が持つ不思議アイテムを一部抜粋

 

---------------------------------------------

まだらおさん(@Kameliee)

⊿古美術商//女性//乱藤四郎

⊿勝気で芯の通った審神者
可愛い人が大好きでその影響から近侍を乱にして連れている。自身も女性だが特に女性を可愛がり、反面可愛らしい物にはあまり興味がない。曰く生きているその様が愛おしいのだという。けれども自身で剣を持つ程度には武術を嗜み、緊急時には自分の身は自分で守るスタイル。全力で他人を甘やかし、自分には厳しくのスタンスの審神者を乱は呆れ、苦言をこぼす事もあるが、それが生きがいなのだと本人は笑っている。

「思い出カメラ」

古めかしいポラロイドカメラ。シャッターを切ると、使用した人物が一番心に残っている情景を映し出す。フィルムは合計で25枚。使い切った場合はポラロイドカメラを丁寧に手入れした上で通常のフィルムを使用して25枚の写真を撮らなければならない。クセの強いカメラだが、彼女は人に持たせて撮らせるのを好む。

「金のティースプーン」

なんの変哲もないティースプーン。華奢なシルエットに小さな水晶の粒が飾りとして使われている。お気に入りなのだと審神者が好んで使う。粉砂糖を掬い紅茶に溶かす様は美しく様になっているが、そのティースプーンは違うものも「救っている」と密かに噂のある、曰くつきの一品。

---------------------------------------------

ろこさん(@lo_aihiro01)

⊿学生//女性//秋田藤四郎

⊿引っ込み思案で不安症な審神者
根が酷く真面目な性格から、不安症で肩を竦める姿勢が癖になっている為肩こりが酷い。物事をネガティブに捉えがちで自分に自信がない反面、本丸や刀剣男士に対する思いが強く、事実刀剣男士個々の練度も非常に高い。インドア派で篭る事が多い為、近侍にと皆から勧められた秋田を傍に置いているが、秋田のポジティブで行動的な様に振り回されつつも、ふたりで一緒に新しい事を知っていく様は微笑ましいものがあるのだとか。

「金色折り紙」

審神者が密かに万屋で買った折り紙。2枚セット。秋田が誉を取った時にこれでメダルを作る為に、密かに色紙でメダルの折り方を練習中。霊力が込められた金色折り紙は上手く折れれば折り手の小さな願い事をひとつだけ叶える効果があるが、審神者はそれを知らず、おそらく贈られる秋田も知ることはないが故、2人の知らぬ所で小さな願い事は密やかに叶う。

「白亜色のピルケース」

小さな白いピルケース。蓋を開ければその時に必要に思った薬を必要な分だけ取り出してくれる。月の頭に補充する必要があり、補充した分にしか取り出せず、補充は必ず月頭にのみ可能となる為、大事な時に薬を取り出せない場合もある。彼女は頭痛薬と、酔い止め、それから秋田が怪我をした時用に可愛らしい絆創膏を貯めている。

---------------------------------------------

弥生さん(@yayoi_a03)

⊿駄菓子屋経営//女性//大和守安定

⊿のんびりとした雰囲気の着物審神者
はきはきとした物言いと芯の強い仕草からどことなく保護者感溢れる頼りがいのある女性。本丸を運営する傍らで駄菓子屋を経営しており、審神者になる前から継いでいた店をそのまま引き継いでいる。よく店先で近侍の大和守が店番している様が見られ、審神者や刀剣男士が主な客層。時折妖怪や付喪神、人には見えない客人が甘味を求めてやってくる為、人外の知り合いも多いとか。また人外の客とのやり取りの際、物々交換として様々な物を頂く為、物の置き場に最近困っている。

「のぞき見ルーペ」

人の心が見えるルーペ。利き手で持ち、利き目で相手の心臓辺りを見ればその人の本心が見えるという。古い本の付喪神との取引の際に代金の代わりに頂いた物。今は埃を被り店の隅で引き取り手を待つ日々。審神者は使い方を知っているが、店番の大和守は「ガラクタ」としか説明しない為、引き取り手がなかなか見つかっていない。

「万華鏡」

審神者が大和守にあげた物。青とさし色に赤が混ざった万華鏡。中をのぞき見ながらくるくる回すと模様が代わり綺麗。特になんの変哲もない万華鏡だが審神者が留守の際に大和守がよくそれを覗き込む。時折それに釣られた人外から売ってくれと持ちかけられる事が侭。大和守が大切にしていた為か、万華鏡に力が篭もり、時折覗き込んだ模様の形で主の危機を察知する事ができるようになった。

---------------------------------------------

えむちゃん(@ph_666c)

⊿学生//女性//燭台切光忠

⊿掴み所のない飄々とした雰囲気の審神者
私服である事が多いが会話の内容からしておそらく学生だろうと思われる。人当たりが良く物知り。単純な知識も豊富だが雑学や人間関係の噂など耳が良い。その人格良好者な傾向から政府でも上の人間に目を掛けられていると噂が立っている。本丸別成績は比較的上位。どこか底が見えないのは笑みの向こうに隠された何かがあるから、かもしれない。

「手帳型刀帳」

手帳型の刀帳を持ち歩き、知った事、気になる事を手帳に書き込んだり貼り付けたりする為、かなり使い込まれているように見えるが、何故かページ数が減る事はない。書き込まれているのは他愛もない雑学から彼女の頭の中の思考まで。決して他人に開かれる事は無く、その事実から一部では開けば手帳の中に取り込まれるという噂すら立っているが、真相は不明。

「電話ボックス型移動装置」

本丸内外の移動は基本的に電話ボックス型の移動装置を利用する。
基本的に電話ボックスであればどのタイプでも本丸から線を繋げる事ができる為、受話器を取り、決められた番号と合言葉で本丸に転送される仕組み。逆を言えば電話ボックスが存在しない所には飛べない為、移動はだいぶ面倒なタイプ。本人はそのレトロさと不便さがお気に入り。

---------------------------------------------

九葉さん(@konoichi_sub)

⊿学生兼アルバイター//女性//蜻蛉切

⊿多忙で駆け回る審神者
学生兼アルバイター審神者という三足の草鞋を履く多忙な日々を送っている。が、本人にそれに対した悲観や諦観はなく、むしろ挑戦に満ちた日々に満足げ。その証拠に本丸の成績は良く、どれに対しても手を抜かないというのがポリシー。近侍の蜻蛉切は深夜遅くまで仕事や勉強に手を付ける主にいくらか心配げな仕草は見せるものの、近侍としての仕事さばきは、主顔負けの働き。傍にある様はまるで鉄の壁のような静けさと頼もしさを誇る。

「ナイトサプリメント

黒いカプセルに入ったサプリメント。30日分お徳用。1回3粒。飲むとその日に見る夢を自分で決める事ができる。寝る前にサプリメントを飲み、30分間眠っている時に見たい夢を想像しながら眠る事で睡眠中に望んだ夢が見れる。若者に人気のサプリメントだが、過度な使用は脳の情報整理を妨げる為に禁止されている。

「黒いハイヒール」

靴の底に蜻蛉切の紋が入った黒いピンヒール。霊力と言霊を練り上げ、強くそれを踏むと近侍である蜻蛉切をその場に呼び寄せることができる。市販のハイヒールに自ら紋と式を組み上げ作った簡易的な召喚道具の為、使用は1度が限界。カツンと鳴るヒールの音と呼び寄せられる高い壁は、まさに圧巻。

---------------------------------------------

火月さん(@kagetsu518)

審神者//女性//堀川国広

⊿着物姿のおっとりとした審神者
人の面倒を見る癖があり、それに共鳴した堀川が近侍を勤めている。漂う未亡人のような色っぽさから勘違いされがちだが独身。審神者を専業としている。元々中々良い家柄の出なので醸し出される育ちの良さは隠せていないが、堀川がその分気を張っているのでなんとかトラブルは起きていない様子。意外と甘いものに目が無く、チョコレートケーキが好き。

「金の栞」

きらきらと輝く金色のプレート状の栞。赤色のリボンが通されており、挟んだ本の隙間からちらりと覗く。自分の髪紐を栞代わりにしていた審神者に堀川が初めての給料を叩いて購入したもの。審神者にはその事実が伏せられており、堀川の私物を譲り受けたものだと思っている。堀川の霊力が微かに込められている為、弱い攻撃であれば一度ぐらいは審神者の身を守る事ができる、かもしれない。

「白いハンカチ」

刺繍入りの白いハンカチ。自室で業務の最中に刺していたのを堀川に見つかり、堀川に刺繍の刺し方を教える事になるきっかけになった。常に懐に忍ばせている為、例えば代わりが数百あるとか、本丸で密かな噂になっている事を審神者は知らない。

---------------------------------------------

ばすかさん(@kakegoe_basuka)

⊿学生//??//信濃藤四郎

⊿あどけない、可愛らしい容姿の子供。
愛くるしい容姿は未だ成長途中の為か、または短い髪型のせいか、性別はわかりにくく本人もそれを面白がって明かそうとはしない。年齢も不明だがその外見を裏切らないまっすぐとした純粋さで敵を作らない。けれども自分の容姿や他人からの目をはっきりと自覚しており、時には短刀顔負けの勝負強さと冷静さを兼ね備える。

「がま口ポーチバック」

兎に角なんでも入るがま口ポーチ。両手のひら程度の大きさで、常に肩からチェーンでかけているが、容量オーバー気味に兎に角なんでも入っている。飴や金平糖等の食べ物から、ノート、文房具、鋏、挙げ句の果てには本や寝具まで取り出したのを見た事があるという者が居るほど。けれども希に本人すら使い方がわからない物も出てくる。一節によれば、そのポーチは「誰かに忘れ去られた場所」に繋がっており「誰かが忘れてしまったもの」を「誰かの代わりに取り出している」、らしい。

「迷い知らずの地図」

がま口ポーチから取り出した持ち人知らずの地図。行き先を唱えながら開くと地図上に目的地が浮かび上がり、ナビゲートしてくれる。使い方をそれ以上知らないので、地図に元々設定されている最優先事項「危険分子を避ける」の解除方法がわからず、最悪目的地までの到着時間が「98年後」などと表示されるのも特に今に始まった事ではない。

---------------------------------------------

たまさん(@mametama1231)

⊿社会人//女性//へし切長谷部

⊿おおらかで優しそうな大人の女性。
オフィスカジュアルなシンプルで品のいい服装が示す通り、後輩や年下にも丁寧に接する先輩的な面が目立つ。声を荒げる事は殆ど無く、常に近侍が執事よろしく傍にいる場面が目立つが、審神者会議では慌てるように主を探す長谷部の姿が目撃される事も、何故かしばしば。本人の人当たりの良さと、優秀な成績を収める本丸の運営方法から、新人教育を頼まれることも侭。

未来日記

書き込んだ内容が事実として確定する日記。過去の事を書いても変わらないが、未来の出来事は書き込んだ通りに実現する。しかし、その事柄を実現させる為に強引にでも物事が繋がろうとする為、強く現実がねじ曲がり、辻褄合わせの結果、大事故が発生したり、人が死ぬ場合もある。一度使用された形跡があるが、その後審神者の元で厳重に保管されている。誰が使用したのか、また何が実現されたのかは不明。

「空想舞台装置」

本丸地下にある小さい劇場。簡単な舞台と客席などが用意されており、小型ながらもホールや物販など設備は意外と充実している。本丸の主が客席に座る事が舞台始まりの合図となっており、着席と同時にブザーが鳴る。演目は主の頭の中にあるシナリオ。演者は記憶。時としてどこかの劇場で見た演目かもしれないし、時としてどこかの戦場で見た惨劇かもしれない。演目を選ぶ事はできず、演目がはじまると終わるまで席を立つことはできない。夢のように繰り広げられる舞台上の物語は、フィクションかノンフィクションか、始まらなければ誰にもわからない。

---------------------------------------------

鴇景さん(@tkkg_3s)

⊿教師//女性//物吉貞宗

⊿諦観気味な先生。
元々小学校の教師をしていた所、適性が見つかり審神者へと転職。けれどもその経歴を買われ、幼い審神者相手に寺子屋のような小さな学問所の教師を担う事になる。元々表情に心情が乗りにくい性格からか、過度の疲労に倒れることがしばしば発生した為、近侍は脇差の物吉が務めることとなった。小さな子供の相手が得意なわけではないが、子どもの笑顔には癒されている。教師になるきっかけは、小さな頃の担任の先生に影響されたから。

「虹色ガラスペン」

薄桃色のガラスで作られたペン。使い手が望んだ色のインクをそのペン先から滲ませることができる。はっきりと意識しなければ色が次第に変わってしまう為、気を抜いていると酷くカラフルなプリントが完成する事になってしまう。物吉を初めて近侍にした日、わらしべ長者よろしく手にしてしまった一品。

「ホットミルクマグカップ」

真っ白のシンプルなマグカップ。深夜まで起きている事の多い審神者の為に本丸の刀剣男士がおこずかいを出し合ってプレゼントした。注いだ飲み物を丸一日程度であれば冷まさずに保存する事ができる保温性にすぐれたマグカップ。物吉は独断と偏見でそのマグカップにホットミルクを用意して審神者に差し入れする事が多い。

---------------------------------------------

kokiyoさん(@knks432)

審神者//女性//蜂須賀虎徹

⊿やんごとなきご身分の審神者
口にするのも恐れ多くなるお家の出。適正が出てしまった為、晴れて念願のお家の外に出る事が叶ったが物の見事に世間知らず。近侍の蜂須賀と揃って金銭感覚が多少危うい。一般論とずれている事に自覚はあるようで、指摘された事は素直に飲み込み、真新しく感じる世界が一層輝いて見えるお年頃。しかしながら使命感は強く、鍛錬にも手を抜かない。戦場では雰囲気も一変、男性ですら舌を巻くほどの指揮を取ってみせる、ある種の天才。

ビイドロ

美しい細工が施されたビイドロ。実家よりそのまま持ち出した数少ない所持品で、希に暇がある時に自室で密かにぽこぽこと音を鳴らすのが好き。記憶が朧になるほど小さな頃に神様から貰ったビイドロで、本人はそれを酷く大切にしている。神様から頂いたというと信じてもらえない為、誰にも伝えた事はない。

「赤いあやとり」

赤い毛糸でできたわっか。書物机の端に置いてある小物入れの中に常に置いてある。暇があれば近侍の蜂須賀や短刀達とあやとりをする事があるが、一度失敗するとどこかの誰かの赤い縁がふつりと静かに切れている。

---------------------------------------------

こなこし(@aontmkn)

審神者//女性//鯰尾藤四郎

⊿よく引き篭ってる審神者
独特の鳴き声が特徴的な専業審神者で、本丸の隅で蹲りながら呻いているのを近侍の鯰尾が面白がってつついている様がよく発見されている。実際は面倒見が良く、本丸の成績もそこそこだが刀剣男士に感情移入が過ぎると忠告を受ける事も侭。物事に一直線になりがちなのが良くも悪くも特徴的な為、脇差である鯰尾がリスクケアを請け負う事がしばしば。専業審神者故、外の事に疎くなりがちな所を鯰尾に嘘の情報を吹き込まれ、信じた後に真実を知り追い掛け回すような光景も珍しくない。

「飴玉」

鯰尾が持つ悪戯グッズ。透明な飴玉に綺麗なラインが入ったシンプルな柄物が多く、食べると何かしらの副作用が出る。笑い上戸になったり、その場で飛び跳ねたり、傍にいる人に抱きつきたくなるようなしょうもない効果が多いが、どれも人に危害を加えるような効果は無く、思い込み落ち込む事が多い審神者を励まそうと常に持ち歩いている物。とある駄菓子屋で購入したらしい。

「ふかふか毛布」

かぶった人数分大きくなる毛布。一人がかぶれば一人用の大きさの毛布に、四人でかぶれば四人用の大きさになる毛布。保温性に優れ、どんな所でもぽかぽか暖かい。いつもはストールとして肩に乗せている為、薄くて大判の布地だがそれでもコートが要らない程度には暖かく、持ち主が望めば毛布に変化する。縁側で居眠りをしていた子に掛けたり、居眠りをしていたら誰かから掛けられたりする。洗濯をしすぎて少しぱさぱさしてきたので一度クリーニングに出そうか思案中。

---------------------------------------------

月城さん(@tsukiSS_ryu)

⊿学生//女性//にっかり青江

⊿学生だったのかもしれない審神者
素性を語るのを避ける為、彼女の素性を知る者はあまりいない。唯一知れ渡っている情報といえば怪異や異質な事件などに特に興味を示す様子がある事。またそれらに詳しいという事。知る者として狙われ易い為にっかりを連れているというが、それを嘘も程々にと笑う審神者も少なくはない。彼女は審神者の中ではあまりにも嘘が上手すぎる故に、彼女自身もどれが真実か理解するに難しくなっているからである。

「喪失時間腕時計」

黒いベルトの腕時計。基本的に針は動かず止まったままになっているが、時折、物事を忘れた時間を指し示している。何時に忘れ物、忘れ事をしたかのみを教える為、何を忘れたのかまでは指し示すことがない。また何かを忘れる度に時間が更新される為、過去のログを遡ることはできないアナログ時計。近侍のにっかりがとある妖怪から譲り受けたらしいが、真意は不明。

「陰口イヤホン」

どこかの誰かが呟いた陰口が聞こえるイヤホン。対象を選ぶ事はできず、それが誰かもわからない。陰口が終わるか、イヤホンをつけた人物が「ふつり」と呟くと次の陰口が聞こえる。陰口しか聞こえない為、通常のイヤホンプラグに接続しても音楽は聞けない。陰口の中に怪異が潜むという信条を持つ為、好んで持っているらしいが、他人には「音楽を聴いている」とそのイヤホンの本性は伝えようとはしない。にっかりは「彼女とは音楽の趣味が合わない」と話を誤魔化す。

---------------------------------------------

ととちゃん(@aitoi10)

---------------------------------------------

水人さん(@m1n216t)

7/2 刀剣酒乱舞~特~ お邪魔してきたよ そのろく

カラオケ入る前に一期一振(カンスト)が

 

「お前が短刀になるんだよ!!!!!」

 

という文句の元他の刀剣男士からズボンを捲くり上げられレべル1化していたり、

ほか本丸審神者のプライバシー保護の為どこの国とは言いませんが呪われた相●模国)の巨乳審神者におっ●い枕してもらってる時に、

 

一期「はあ~至福ですな~…」

光忠「そうか~一期君はおっぱいが好きなのか~(審神者から引き剥がす」

一期「やめろ!野郎は!」

杵「まあまあそう言わず(頭固定」

光忠「ほ~ら雄っぱいですよ~」

一期「やめろ!!野郎は!!野郎はお呼びでないんですな!!!」

 

という死闘を繰り広げていたりしましたが今日も本丸は平和です。

 

 

※なお、お写真に関しては一期一振の名誉の為に掲載は控えさせていただきます。

楽しみにしていただいた読者の皆様の事を思えば、

大変心苦しい所存ではございますが、

今後はこのような事が無いよう、筆者も最善を尽くし、

レポの完走に努めさせて頂きます。

 

レポをご覧の皆様にはご迷惑、ご不便をおかけいたしますが、

何卒ご理解、ご了承賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

f:id:chocoloveletter:20160713134507j:plain

 

おっと手が滑った!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!スマンな!!!!!!!!

 

写真の端に写ってる長谷部の「まぁ俺は主の前ではそんな失態を晒したりはせんがな」みたいな顔めちゃめちゃ可愛いね。今度は長谷部をレベル1にしてやろうぜ。フゥッ↑↑

 

 

【前回のあらすじ】

お姫様抱っこはアカンて。

 

 

 

・本丸設営班が本気を出して飾りつけをしてくれました。

・これが

f:id:chocoloveletter:20160713132639j:plain

 

 

こうじゃ!!!!

f:id:chocoloveletter:20160713135244j:plain

 

うえ~~~い!!↑↑

 

・そして机の上を飾るのは厨班が本気出して用意してくれたお料理の数々。

 

・みんな大好き唐揚げとか、

f:id:chocoloveletter:20160713132743j:plain

 

・トマトとチーズの美味しいのとか

f:id:chocoloveletter:20160713132736j:plain

 

・生春巻きもうまみ~だったよ~!

f:id:chocoloveletter:20160713132740j:plain

 

・そして杵の焼いてくれた焼き鳥~~~;;

f:id:chocoloveletter:20160713140145j:plain

 

・あとは味噌マヨ?のソースが用意されたきゅうりのスティックとか、

肉団子の入ったあったかいスープとか、

塩キャベツだったり、だし巻き卵だったり、

あと長谷部特性の味噌焼きおにぎりや梅じゃこおにぎり!!!!

 

・すっごいおいしそうでしょ?

 

すっっっごい美味しいんだよ!!!!!

 

・厨班がいっぱいいっぱいいーーっぱい頑張ってくれました。

・とはいえ厨は怖くてお邪魔できなかったので、

・多分こなこ審神者がレポで詳しく書くんだと思う。

 

f:id:chocoloveletter:20160713140231j:plain

光忠と倶利伽羅がいない。

 

・広い厨房で厨班が頑張ってくれたから美味しいご飯食べれました。

・というかご飯美味しすぎてあまりお酒飲めなかったみあるレベル。

 

f:id:chocoloveletter:20160713140652j:plain

 

・三日月おじいちゃんが用意してくれた沢山のお酒。

・三日月おじいちゃんがお酒詳しいの最高に格好良い(2349585回目)

 

・ご飯食べる前にみんなでコップにお酒用意したんだけどさ、

・みんなビール!とか日本酒!とか言ってる中で一人おろおろしながら、

「甘いの…あ、甘いのをください…甘いの…あまい……」

・と幽霊化してたらおじいちゃんがひょいとコップ受け取ってくれて、

・作ってくれました

・たしかね、ピーチリキュールと紅茶かな?混ぜたやつ。

 

・うれしい

・うれしみ

・うれしぴ(三段活用)

 

・お酒用意して席に戻る

・席はあらかじめ決められてたよ!

・私はね、わたしはねーー

 

右手側に博多

左手側に御手杵

目の前に兄者

右手前に

左手前に宗三

 

・最高の布陣でした。

・めっちゃもぞもぞする。

・もぞもぞする。

・目の前に兄者いる。

・兄者。

・卓球の時は滅茶苦茶怖かったけど、

・凄いのんびり穏やかな兄者。

・目の前に。

兄者。

 

ふへ………………♡

 

 

・かんぱーい!した後はカラオケ入るまでご飯タイムだったんだけど、

・ご飯美味しすぎてひたすらもぐもぐする。

ごはんめっちゃうまい。

・ごはんめっっいゃうまい

美味しさのあまり誤字る。

 

・ひたすら前のものをもぐもぐするのに必死だったので

・自分で取りに行ってね~系のものを取りに行けなかったのだけど、

「主、ほら半分」って博多君が二人で一個食べてねのおにぎりを分けてくれたり、

「主~焼き鳥~。焼いたやつ~」って御手杵がわざわざ焼き鳥持ってきてくれたり、

・めっちゃ世話焼かれてた。

・みんな凄い気をきかせてくれてた。

・気が回らない審神者でごめんな。

でもめっちゃうれしかった。

・杵に「焼き鳥美味しい!凄い美味しい!おいしい!」って興奮しながら言ったら

 

「やった~。でも鶴さんが美味しい塩持ってきてくれたから」

 

って謙遜するのなにいいいいいめっちゃいい子じゃんんんn杵やば杵かわ

 

・しあわせ。

いや審神者さん自分で動いてください。

・私本当はお野菜あまり食べないのだけど、

・本丸で出されたお野菜どれも美味しくてもぐもぐ食べれた。

・本丸で育てられたやつだからかな???

・本丸の皆が育てて料理してくれたやつだからかな??

うまぴーーーーーー♡♡♡

・みんな席移動とかしておしゃべりしたりお酒飲んだりしてるのに、

・ひたすら自分の席でご飯を食べる審神者

・目の前には兄者

・その横には乱と宗三

 

うまいーーーーーー。

ごはんがこんなにもうまいーーーー。

 

・カメラ持ってたきょこ大将から「ここはのんびり食べてるな~」とツッコミもらいながらもひたすら食べてた。

・でもなんか楽しくて幸せすぎて思ったほど食べれてない。

・もっと食べれば良かった。

・いやなんかほんと刀剣男士が居てご飯食べてる空間最高すぎて。

・現実を受け入れるので精一杯だったんじゃ。

・うまうま。

・お酒をあおる宗三が色っぽくて色っぽい宗三を見ながらごはん。

・ビールを飲む乱が最高すぎて乱を見ながらごはん。

 

うまぴーーーーーーーー

 

 

 

・そんな中、折を見つけてカラオケ余興班が始動!

・オープニングに主催一期一振の挨拶!

 

・本丸中の明かりが消え、ステージの明かりのみ残る。

 

薬研「いちにい!前だ!」

 

薬"研"が"い"ち"に"い"っ"て"言"っ"た"

・ステージ上に上る一期一振。

・揺れるキンブレ。

・盛り上がる会場。

 

一期一振「審神者達がさ…なんか…光ってるんだけどさ……」

審神者達「Foooooooooooo!!↑↑(キンブレ振りながら」

 

 

Fooooooooooooo!!↑↑(キンブレ振りながら)

 

・カラオケ大会と聞いてキンブレとうちわを持参しないわけがなかった。

・刀剣男士に合法的にキンブレ振れるんだぞ!!!!!!!!

持っていくだろ!!!!!!!!!!!!!

 

・めっちゃ光ってました。

 

f:id:chocoloveletter:20160713144237j:plain

 

本丸……キレイ……

 

・主催の挨拶もほどほどに早速一曲目が始まります。

・キンブレを水色に設定し始める審神者+刀剣男士。

 

・このカラオケ大会は、カラオケ余興班を中心に行われていて、刀剣男士それぞれに「課題曲」が設定されています。課題曲は本人だけしか知らず、それも歌う直前まで伏せられている為、誰が何を歌うのか、どの順番で歌うのかは直前までのお楽しみ!

 

・なので、

 

必ず全員の刀剣男士が歌うのです!!!!!!

 

・Foooooooooooooooooooooooo!!!!!

・推しが!!!カラオケする!!!

最高of最高!!!!!!!!!!!!

幸せ!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

薬研「じゃあいちにいから歌ってもらおうかな?!!」

 

 

・そわそわする会場

・揺れるキンブレ

・一期一振の課題曲何かな~?♡と期待する審神者

・そして始まるイントロ

・んっ?となるイントロ

聞いたことのあるイントロ

嫌な予感のするイントロ

 

 

 

一曲目GOLDFINGER '99」 一期一振

 

 

 

 

アーチーチーアーチーwwwwww燃えてるんだwwwwwろうかwwwwwwwwアーチーチーアーチーwwwwww感じたんだwwwwwろうかwwwwwwww

 

くっそwwwwwwwwwwwww

 

燃えないで一期~~~~~~;;;;;;;頑張って~~~;;諦めないで~~~~~;;;

 

いや普通に選曲ずるすぎでしょ笑うわこんなの。

・これで笑わない人とか居るの

・自虐かよ!!!!!!!!くっそwwwww

・Foooooo!!と盛り上がりながら大爆笑をしていた審神者と刀剣男士達だった

 

 

 

 

 

 

ワンフレーズ終わったところで突然演奏がストップ。

ステージの明かりも突然落ちる。

・曲が強制終了。

・真っ暗になる空間。

・えっ?えっ?てなる。

・みんなプチ混乱。

一期一振「い、一体ど、どういう事……?!」

 

 

 

 

 

スパーーーーーーーーーーーーーーーーン!!!!!!!!!!!!!(突然障子が勢いよく開かれるSE)

 

 

 

 

 

?!??!?Σ( ゚д゚ )

 

 

 

 

 

和泉守兼定「御用改めである!!!!!!!」

堀川国広「御用改めである!!!!!!!」

 

 

 

 

 

 

 

?!??!?( ゚д゚ )

(混乱しながらもキンブレの色を兼さんレッドに変える審神者

 

 

 

 

 

 

・宴会場の一番奥の障子を勢いよく開けた兼さんと堀川が逆光のシルエット姿で格好良く宴会場に乱入!!!!!

 

 

和泉守「この中にぃ?何か企んでる奴がいるらしいじゃねぇか……」

 

 

\えーーっ?!/\ウソーー?!/\誰ーー?!/\だれー!?/

 

 

和泉守「これからぁ………取り締まるぞ!!!!!!!!!」

 

 

\きゃーーー!/\兼さーーーん!!/\かっこいいーーーー!/

 

 

ほんとにこんなかんじだった。

・おろおろする一期一振とのりのりの外野。

 

一期一振「あ、新しい刀の謀反ですかな?!(混乱)」

薬研「大将達も居るのになにしやがるお前r」

一期一振「そういうのは話し合いをしてからにしてもらえますかな?!(混乱)」

 

 

・一期ちゃんの混乱具合可愛い。

・いや謀反は話し合いしちゃだめだろ。

 

 

和泉守「おい!一期一振ぃ!」

 

 

・と兼さんがステージ上の一期一振を指さした瞬間、

 

 

一期一振「なんですかなこの江戸刀めが!?」

 

 

一期一振、突然の覚醒。

 

 

 

一期一振「なんですかな江戸の刀めが!!」

 

 

一期一振「あ"ぁ"?!」

 

 

 

 

>>>あ"ぁ"?!(威圧)<<<

 

 

 

和泉守「(思わず戸惑う)」

一期一振「ようじょの癖して!」

堀川国広「兼さんを悪く言うのは僕が許さないよ!!!」

 

 

・と兼さんの前に現れる堀川国広。

プロ。

・そして突然の一期一振の罵倒に狼狽える兼さん。

・混乱のあまり噛み付く一期一振。

 

 

そして唐突に流れる楽曲!!!!!!

 

 

プレゼントを持った御手杵とケーキを持った鶴丸がステージへ!!!!

 

 

 

・\はっぴばーすでーとぅーゆー♪/

 

\はっぴばーすでーとぅーゆー♪/

 

\はっぴばーすでーーでぃあー♪/

 

 

 

 

 

いちにーーーーー♪

 

 

 

 

はっぴばーすでーとぅーゆー♪

 

 

 

 

 

・という事で、

 

 

一期一振のサプライズ誕生日祝いでした!!!!!!!!!!!!!!!!!!いえーーーーーーーーーーい!!!!!!

 

 

・本当は一ヶ月後なんだけどね!(結構あと)

 

・でもお誕生日と主催有難う!を込めてサプライズしました!

・とはいえ主要メンバー以外は「サプライズをカラオケ前にする」という事しか知らず

・後は完全に勢いだったので、

新選組の下りは完全にノリでした。

 

 

・でも主要メンツが実際予定していたサプライズの流れはこう。

 

 カラオケが突然止まる。

   ↓

 突然宴会場が暗闇に。

   ↓

 怖がる主や短刀たち。戸惑う一期一振。

   ↓

 ふすぱスパーーン!逆光で登場!

   ↓

 新選組「御用改めである!」

   ↓

 薬研「おいおい大将達もいる中、一体何だってんだ新選組!

   ↓

 和泉守「この中に何かとんでもねぇ事を企画してる輩がいると聞きつけてなぁ!」

   ↓

 薬研「なに……?」

   ↓

 ここで誕生日の曲が流れる

   ↓

 鶴丸と杵がケーキとプレゼントをもって現れる。

   ↓

 \サプライズ大成功!!!/

 

 

・のハズが、

一期一振がカンスト勢だった為、兼さんに太刀打ちしてしまう現実!

・本当は兼さんと薬研でやり取りが続くはずが、

・薬研が出て行く出番もなし!!!!

・一期一振っょぃ!!!!!!

・流石大和国一期一振!!!!!(まだ言う)

 

 

f:id:chocoloveletter:20160713153338j:plain

 

パティシエ鶴丸が作ったお誕生日ケーキ。

 

f:id:chocoloveletter:20160713153617j:plain

 

そして刺すしかできない御手杵お手製のアルバム。

これ模様のところ全部刺繍してるの。手刺繍!!!!!!

御手杵「刺すしかできないからな!刺繍刺してきたぜ!」

 

中に今回参加者や全開酒乱舞参加者さんのメッセージカード入り。

私も書いたよーー!

 

 

 

・漸く事を理解してから混乱気味の一期一振。

 

御手杵「かなり早いけど!」

一期「(うんうんうんうん)」

御手杵「主催、有難う!」

\ありがとーーー!/\ありがとぉーーー!/

 

一期一振「なにこれ…………」

 

一期一振「こ、こういうの弱いんだけど………」

 

 

Fooooooooooooo!!!↑↑(キンブレ振りながら)

 

 

ずお「いちにぃ!主催ありがとーー!」

みんな「ありがとーーーーー!!!!!」

一期一振「えっ…えっ……?(戸惑い)」

 

 

「作画壊れてるよ!」「レイヤーなんだから顔作れー!」「泣いていいよ!」といった類の野次が飛びまくる。

 

 

一期一振「び、びっくりしすぎると泣けないんだね……」

 

 

wwwwwwwwwwww

お風呂 オフトゥンの中で読んで泣いてくれるらしいです。

・読んで泣いてくれたのかな!!

・そして主要メンバーの粋な計らいで、

・アルバムの空いたページに後でチェキを撮って挟んで完成することに!

・狼狽える一期一振にキンブレを振りながらカラオケ前の小芝居終了!

 

 

 

一期一振ーーーーーーーー!!!!

 

 

 

 

主催ありがとおおおおおおお!!!!!!!!!!!!

 

 

 

さいっこうに楽しい思い出ができたのは!!!!貴方のおかげだーーーーー!!!!!大好きーー!!!!

 

 

 

f:id:chocoloveletter:20160713153252j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく。

7/2 刀剣酒乱舞~特~ お邪魔してきたよ そのご

卓球大会が終わった後は本丸のカラオケ大会へ!

 

と、その前に本丸設営班と厨班による準備時間。

宴会会場である大広間と厨やばたばた。

その間その他の班は休憩したりその様子を撮影班がばっちり記録に収めたりと少しばかりの自由時間となりました。

 

(実は私も撮影班でしたがカメラに触り慣れていない事もあり途中からカメラの存在を忘れ完全に戦力外に。すみません!!!!本当にすみません!!!!!!レポを書いているのでこれもまた一つの記録の形として大目に見てもらえませんでしょうか!!!!!!!!!!!!!!すみません!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

f:id:chocoloveletter:20160706233419j:plain

 

小狐丸とシャンデリア。この写真すき。

 

 

 

【前回のあらすじ】

やっぱ大和国優勝したわーーっべーわーーーーまじっべーーわーーー(自称)

 

 

 

・という事で私は自分の使命を忘れて完全に休憩タイム(くず)

・ふつうにつかれてしまった。

・たっきゅうとおうえんがんばったよぼくはあ。

・互いにお疲れ様やら自撮りやらがのろのろ~っと始まる。

・と同時に厨班は限られた時間の中での大人数のご飯確保のために大忙し。

・ぐだるわたし(くず)

・この時もぐずぐずしたりぐだぐだしたりしてたとおもうんだけど(曖昧)

・そんな中でふとしたきっかけから始まったのは、

 

・突然のお姫様抱っこリレー

突然のお姫様抱っこリレー

 

 

おいまて

おいまてしぬ

・ねぇまって

・まって

・ちょっとまって♡

・まってガチめにまって

なぜそのようにひとをけいそつにころそうとする

 

 

しずまりたまえ!!!!!!!名のある神とお見受けする!!!!!何故そのように荒ぶるのか!!!!!静まり給え!!!!!!静まり給え!!!!!!!!

 

 

しぬ

ほんとしぬ

・いやむりでしょ

・いや

・お姫様だっことか

・ちょっとまって

・ねぇ

・ねぇわらってるんでしょ

・どうせこのレポ見ながら笑ってるんでしょ

笑ってるでしょ!!!!!!!!!!!!!!!

・想像してよ!!!!!!!!!!!!

自分が刀剣男士にお姫様抱っこされるの想像してよ!!!!!!!

「主は軽いなあ。可愛いね。」って微笑まれながら!!!!

お姫様抱っこされるのを想像してよ!!!!!!!!!!

・自分が刀剣男士にお姫様抱っこされても!!!!!

同じようにならない人だけ私を笑ってよ!!!!!!!!!!

・無理でしょ!!!!!!!!!!!!!1

笑い事じゃないんだよ!!!!!!!!!!!!!

こっちは人の命が掛かってるんだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

・あーーん;;

 

 

・誰から始まったのか覚えてない(もしかして兼さんかもしれないあのタラシイケメン刀やばいすき

・わーい!みたいな感じでひょいっとみんな抱き上げてくる

・かっこいい

・なんでそんなことできる

・意味がわからない

・わたしもしたい

私も刀剣男士お姫様抱っこしたい

・すっとお姫様抱っこして、えっ?!て顔されたり

 

 

 

「お前は羽のように軽いな……可愛いよ……✩」

「あっ、あるじ……!////////(トゥンク」

 

 

・とか

 

 

「いつも有難うな…今は私がお前を守るよ……✩」

「あるじスキッ//////抱いてっ////////」

「ははっ、ばかだな、私のほうが好きだよっ♡」

「あるじーーーーーーっ//////////♡♡♡」

 

 

・とか

 

 

とかしたい!!!!!!!めっちゃしたい!!!!!!!

めっちゃしたいよおおお!!!!!!刀剣男士お姫様抱っこしたいいいいい!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

・しかし現実

 

 

今剣「あるじさまかわいいーー!とってとってーー!」

 

・とほっそい身体と腕で人一人持ち上げながらはしゃぐいまつる

いまつるちゃんかっこよすぎかよほれる

やべぇよなんでだよかわいいたんとうちゃんなのに

・その後いろんな人から姫抱っこされた

・覚えてる限りでも、兼さん一期一振ずお清光いまつる、ちょっと違う時間だけど三日月おじじ、とか?だったかな?

・しかもこいつら、

なんかよくわかんないけど姫抱っこするときイケメン度MAXでくるんですよ。

 

 

「重い!私、重いよ!!!重い!!!!!だめ!!!!!(;;)」

鯰尾「なんで?そんなことない、軽いよ…?」

 

 

 

ねえほんと二次創作の夢小説かよ12893748553945050回読んだわ好きだもんそのシチュ!!!!!!!いいよね!!!!!!!

 

いいね!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

いいわけないだろ!!!!!!!!!!!!!夢脳女子なめんな!!!!!!!!!!しぬ!!!!!!!かっこいい!!!!!!!!

 

 

 

・えーーーん;;えーーーん;;;;;;

 

 

・そんな中、清光がお姫様抱っこしてくれたんだけど、その時たまたま撮ってくれる人がいなかった。

・お姫様抱っこしたまま少しきょろきょろ。

・別に撮ってもらわなくても大丈夫なのにうーってなりながら震え耐える清光。

・ごめんねって言いながら一回降ろす。

・カメラ撮ってくれる人探す。

・呼ぶ。

・もう一回構える。

 

清光「ごめん主、こっちの足抱えるから上げる時にこっちの足だけ上げてくれる?」

 

 

そこまで頑張ってお姫様抱っこしてくれるの可愛すぎないか。

っていうかそこまで頑張ってお姫様抱っこしたところをカメラに収めようとしてくれてるのが可愛すぎないか。

 

清 光 世 界 一 可 愛 い よ 。

 

 

・無事お姫様抱っこしてくれました。

・頑張ってくれる清光かわいくない???????????

流石大和国の初期刀って思うでしょ?????????

・そうなんだよね~~~~大和国の刀はみんないいこだからさ~~~~~も~~~ほんと困っちゃうぐらいいい子ばっかりなんだよね~~~(てれてれ)

 

・と思ってたら、誰かからお姫様抱っこ降ろされた時に急にぐおっと引っ張られる。

・ぐおっと引っ張られる。

 

・えっ

・なに

・なにこわ

えっなにこわっ?!??!

 

・目が白黒なる

よくわからんけどしぬ

・と思ってたらがっと足掴まれる

・腕つかまれて足掴まれて腰掴まれた

・あっ、姫抱っこかと確信(散々姫だっこ回されてたから)

・誰だ?誰だ?と漸く確認したところ

 

一期一振だった

 

一期一振。

 

 

・一期一振が特に断りを入れるでも、声を掛けるでもなく、誰かが下ろした所を勝手にぐっと腕を引いて引き寄せてから勝手にお姫様抱っこする。

・やばい

・めっちゃやばい

・一期一振やばい

・勝手にお姫様抱っこ始める一期一振

・一言も喋らずに勝手にお姫様抱っこする一期一振

 

ちょっとまってお姫様抱っこが強引な一期一振とかなんか一本書けそうな程美味いからほんとやめてまって夢女子ばかにしないでまってむりなんですけど!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!かっこよすぎ!!!!!!!!!!!!!

 

 

f:id:chocoloveletter:20160706233355j:plain

 

嬉しさダダ漏れですよ。いや無理でしょこれでもだいぶマシな方ですよ。

 

・そもそも私はこの方の一期一振が大好きなんです。

・ファンなんです。

・元々お写真が大好きで大好きで普通にファンなんです。

・尊敬してるの

・普通に尊敬してる。

・もうおイヤで無ければツーショなどお願いできませんでしょうかと

・震えながらツイッターでお願いするぐらい。

・むりなんだよ

むりなんだよなああ

 

お姫様抱っこしてくれるとか聞いてないんだよなあああああ;;

 

・ちなみにこのちょっと前?かな?

・ツーショも撮ってくれました。

・私お願いしてたから、

・ほんとに画面前で震えながらもしお嫌で無ければ

・酒乱舞の時にツーショとかお願いできませんかって

・めっちゃ震えながらお願いしたから。

 

 

f:id:chocoloveletter:20160706233653j:plain

 

はきそう。

 

 

・ちなみにこの時も、写メ撮ろう~♡とかじゃなくて、

・突然お酒を飲んでた私の隣に一期一振がどかっと座り、

・(おっ?一期一振がきた)って思ってたら

ぐいっと腕を肩に回して来て

そのまま携帯構えてた

なにも言わずに

見上げたらカメラ画面だった

 

 

まってなになんでそんな強引なの可愛い無理なんかここまで来たら可愛い恥ずかしがり屋さんなの可愛いむりなんえええそんええええだってあんなに卓球の時は相手煽ってたのに写メとろ~♡とかはないのなんで恥ずかしいのねぇねぇ恥ずかしいのまって一周回って可愛すぎえええむりええええまじかええええちょっとほんきでしねる

 

 

察してくれ頼む。

 

・他にもお姫様抱っこしてもらった写真あるんだけど暗め(私に写真加工技術がない)のと私が余りにもだらしない顔をしているので無理。

・あとこの時藤浪審神者が不動君をおんぶしてる写真があったんだけど、

・何故か同じ画面内に一期一振に姫抱っこされてる私と

・不動行光をおんぶする藤浪審神者が映るという最高に面白いショットがあって、

・藤浪審神者は、ちょこちょこ、

・何故かカメラに向かって城之内してた。

頼むからカメラに向かって城之内するのやめてくれ。腹筋がしぬ。

 

f:id:chocoloveletter:20160707150130j:plain

 

本丸格好良い取締班総括の光忠が黙ってない。

藤浪審神者普通にかわいい子なんやで。

なんで刀剣男士姫抱っこやらおんぶやらしながら城之内やねん。

ジャンル違いです。

 

 

・それから一通り落ち着いてカラオケ大会に向けて準備を始める。

f:id:chocoloveletter:20160707150413j:plain

 

持参されたうちわの一部。まだまだうちわありましたよ。

そしてキンブレもたくさん。

 

・人が少なくなった卓球会場ではもそもそと結果をしおりに書き込む。

・じつはこのしおり、奇しくも酒乱舞には参加できていないものの、第一回目からイラストの提供を行っている影の功労者、牡蠣さんの作品。酒乱舞に参加した刀剣男士全員が書かれているのです。凄い。

 

f:id:chocoloveletter:20160707150342j:plain

 

対戦カード密かに間違ってるけど結果は合ってるから大丈夫(?)

あと紙が上等な和紙みたいな紙で凄いいいやつだった。やばい。

 

 

・ちなみにこの時、厨では長谷部が気合を入れるために栄養剤?みたいなドリンクをちまちま煽って飲んでる姿が撮影班によって収められていたり、

何故か渋い顔で倶利伽羅に味見をさせる光忠が激写されていたり

刺すことしかできない御手杵が焼き鳥を焼いていたり(SUKI…トゥンク)

・悪ふざけをする一期一振、鶴丸国永、藤浪審神者を遠目から見る倶利伽羅が居たり

燭台切光忠のエプロンがギャルソンエプロンだったり

厨班の総括が鶴丸国永、長谷部がサポートに入ってたり

小狐丸がその長身を活かして弾幕を高い所に貼ってたり

 

・なんかよくわかんないけどさいこーだった

・本丸はここにあったんや

 

・あと刀剣男士が女子会してた。

・布団敷き詰めた部屋でごろごろして頭突き合わせながら女子会してた。

・内緒話するみたいに集まってる所にカメラ入るところから映像始まってた。

 

鯰尾「え~ママ(宗三)とノッブは最近どうなの~?」

 

 

>>ママ(宗三)とノッブは最近どうなの<<

 

 

一期一振「えぇ~でもぉ、最近ノッブの悪口聞いたんだけどさァどうなのォ?」

 

 

>>ノッブの悪口聞いたんだけどさァ<<

 

 

今剣「え~ノッブ何本も浮気してるって聞いたけどォ」

鯰尾「薬研君も手出されてるって言ってなかった?ひどい捨てられ方したってぇ」

 

 

>>むり<<

 

 

鯰尾「だからァ、みんなで今度慰めのケーキ会しよ♡♡」

今剣「スイパラスイパラ~~♡♡♡」

 

 

>>女子力高すぎ<<

 

 

鯰尾「えっ、今ちゃんからノッブに乗り換えたのなんで~?」

宗三「えっ、望んだこと、じゃないんですけど……」

みんな「FOOOOOOOOOOOO!!↑↑」

 

今剣「薬研は不動の事どう思ってるの?」

鯰尾「あっそれ気になるぅ」

薬研「……っとぉ首を突っ込むようなモンじゃねぇぜ」

鯰尾「それさっきも聞いたァ~~~~↑↑」

薬研「(笑い堪え)俺っち女子じゃねぇもん!」

 

 

ずおの女子力の前に折れる薬研藤四郎 so cute

 

 

宗三「うぐちゃん、大包平はいつ帰ってくるの?」

鶯丸「大包平は居ます

・(一同大爆笑)

鶯丸「みんなねぇまだ出てないからってねぇ僻むの良くないよ?!」

鯰尾「でも大包平さんってぇメル友から知り合った奴でしょぉ?」

鶯丸「いやメル友からァ!真剣な恋愛に発展するのマジあっから!!」

鯰尾「中々会えないのそれちょっとあやしくなぁ~い?」

鶯丸「大包平はぁ!浮気とかしないしぃ!私にぃおはようとおやすみのメールくれっから!!!」

薬研「たまには声聞いたほうがいいと思う」

鯰尾「思う思う」

鶯丸「いや大包平忙しいから……」

鯰尾「いや忙しいってやばくない?嘘かもよ?」

鶯丸「やめて!やめて!大包平今年中には帰ってくるって言ってたから!!」

 

 

>>マジでお腹痛い<<

 

ってか大包平メル友から始まったのかよ

 

・このあと下ネタに走ったり信濃の旦那が石切丸だったりする事が判明したり

・長谷部の焼きおにぎりが実装されたり

・(何故か光忠が少し得意げに長谷部君の焼きおにぎりって持ってくる)

「長谷部君の事好きな人~?」「「「は~~~~い!!!!」」」

鶴丸「鶴丸のこと好きな人ぉ(´・ω・`)」「「「は~~~~い!!!!」」」

鶴丸「やったぁ(*´・ω・`*)」

 

・可愛か~~~~~

 

 

・つか私もママとノッブの話kwsk聞きたかった~~~~~~~~~(;;)

 

 

ってか待ってぇ!!薬研君が不動君とデキてるとか聞いてないんですけどォ!!!!なんでぇ!?!私の事は遊びだったの~~~!?(;;)

 

ほんときつい~~(;;)無理なんですけど~~(;;)

 

ねぇぶっちゃけ~~薬研君ってさ~~~ノッブより手出してるでしょ~~?!ねぇ一体何人の審神者と付き合ってるの~~~!?(;;)

 

どうせ皆に「アンタが俺っちの大将だぜ♡」とか言ってるんでしょ~~~~?!誰にでもそういう事言うんでしょ~~~!?ねぇ~~~!!誰にでもいい顔してたいしょ♡って媚び売るんでしょ~~!?ねぇ~~?!(;;)

 

 

好き~~~~~~~~~(;;)

 

 

・っていうか人の事はツッコむ癖にツッコミ入れられると弱い薬研藤四郎かわいい。

絶対酒乱舞の薬研藤四郎受けだと思う。

押す癖に押されると弱い受けだと思う。

・か~~わいい~~~~~~

・あとずおのアドリブ力とイマジナリーフレンドオオカネヒラやべぇよ

イマジナリーフレンドオオカネヒラ大分やばい

好き

 

 

・そんなこんなな、書ききれない女死会のネタや話を抱えつつも、

・酒乱舞はいよいよ第二の催し物、

本丸カラオケ大会に突入するのであった。

 

・そう

・これから始まるのは

・腹筋と、

・もえから生まれる興奮との戦い。

 

・キンブレとうちわを全力で振る

・腕に掛かる負担

・叫び枯れる喉との

・壮大な戦いの幕が

・切って下ろされるのだった―――――――

 

 

 

やめて!刀剣男士達の課題曲でファンサなんてされたら、審神者の精神と心と喉まで燃え尽きちゃう!お願い、死なないで審神者達!私達が今ここで倒れたら、刀剣男士達との約束や美味しいご飯はどうなっちゃうの?!精神の安定はまだ保ててる。このカラオケ大会を耐えれば、また刀剣男士との触れ合いが待ってるんだから!

 

 

次回!「審神者死す!」

出陣スタンバイっ!✩

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく